施設基準・診療指定

Home »  施設基準・診療指定

施設基準・診療指定

届出を行っている施設基準

回復期リハビリテーション病棟入院料(1) 3病棟 129床

  • 栄養管理実施加算
  • 褥瘡患者管理加算
  • 医療安全対策加算2
  • 重症患者回復加算

脳血管疾患等リハビリテーション料(I)
運動器リハビリテーション料(I)
集団コミュニケーション療法料
地域連携診療計画退院時指導料(I)
薬剤管理指導料
入院時食事療養費(I)

 

3 ・ 4 ・ 5 階病棟 (129床)
回復期リハビリテーション病棟入院料
当病棟には、1日に12人以上の看護職員と、6人以上の介護職員が勤務しています。なお時間帯毎の配置は以下のとおりです。
【朝8時~夕方16時】
看護・介護職員1人あたりの受持患者様の人数は 5人以内です。
【夕方16時~夜24時】
看護・介護職員1人あたりの受持患者様の人数は16人以内です。
【夜24時~朝8時】
看護・介護職員1人あたりの受持患者様の人数は18人以内です。
また、看護・介護職員を朝7時から8時の間に2人、夕方16時から19時の間に3人 配置し、お食事、排泄、身支度等の身の廻りのお世話をさせていただいています。

 

指定を受けている医療(診療指定)

  • 看健康保険法
  • 国民健康保険法
  • 老人保健法
  • 生活保護法
  • 原爆医療法
  • 結核予防法
  • 労災保険法
  • 身体傷害者福祉法指定医
  • 障害者自立支援法(精神通院医療)

コメントは受け付けていません。